スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スムーズは味気ない?

おはようございます、桃子です。
 皆さんはXmasカードを頂いたり、贈ったことがありますか? 桃子は一度だけ頂いたことがあるんですけど、年賀状と違ってカード自体も豪華というか華やかで、贈る人のセンスみたいなものを感じますよね…。
でも、そもそもXmas カードというのはどういう意味があるんでしょうかねぇ…?
プレゼントをくれたサンタさんへの礼状なのか?
サンタさんがプレゼントと一緒にくれるものなのか…?
 どっちにしてもプレゼントは欲しいなぁ…。

  では続きです。

T ; 桃子ちゃんは自分の人生の目的を覚えてた方がいいって思うのはどうし
  てなんだっけ…?
桃; だって覚えてる方がスムーズというかムダがなくていいでしょ…。
   仮に桃子の人生の目的が本当は画家だったとしたら、もうそれだけで
  桃子の人生の半分位はムダに過ごしたことになるんじゃないですかね…?
   画家だって判ってたら美術系の学校に通うだろうし、フランスにでも留学
  したかもしれないし、今頃はOLなんかじゃなくて個展でも開いていたかも
  しれないじゃないですか…。
T ; フランス留学に個展…? ふふっ、中々いいんじゃない…。
   この前も言ったと思うけど人間は自由なんだよ。神様は何の強制もしな
  ければ何の罰も与えないよ…。
   一見罰が当たったって思えるような出来事でも、それはその人自身が
  そうなるようなことを選択してきた結果なんだよ…。
   つまりね、人間は自分で決めてきた人生の目的、神様との契約を履行
  する自由もあれば履行しない自由もあるんだよ…。
   何を選択しようが自由だし、それによって神様が罰を与えることもない…
   ただ選択に従って得た結果はちゃんと享受しないとね… 
   法律的に言えば「手続保障と自己責任」って感じかな…。
桃; 自分が選択した目的を履行しない自由もある…?
T ; 確かに桃子ちゃんの言うように皆が人生の目的を覚えていたらスムーズ
  かもしれないね…。まるでパズルが綺麗にはまるようにね…。
   医者になる人は最初から医学部合格だけを目指し、教師になる人は教員
  試験合格だけを目指す… 本当にムダは無いかもしれないね…。
   でもそれってどこか無機質な感じを受けるのは僕だけかな…?
   まるで自動車工場のロボットのような気がしてしまうんだけど…
   例えば桃子ちゃんの人生の目的が画家であって世の人に感銘を与える
  ような絵を描くことだとした場合、目的に従って美術学校に通って技法や
  画法を学んで卒業したとする。いわば画家としてスタートする訳だけど、
  桃子ちゃんはその後一体どんな絵を描くのかな…? 
  というかその絵は上手な絵なのかもしれないけど、人々を感動させる絵
  なんだろうか…?
   また見る側も、その絵が上手だということ以外に何か感じる心を備えて
  いるんだろうか…?

 … スムーズかもしれないけどどこか味気ない… 
  ロボットの世界のようだって先生は言うけど、先生は一体何が足りないって
  思っているのかな…?
   上手な絵を書くことと感動される絵を描くことは違うって先生は言いたい
  みたいだけど、その辺りにヒントがあるのかな…

   では明日も続きます♪ お楽しみにね  …

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  にほんブログ村(携帯用)
      ↑
いつも応援ありがとうございます
ポチっとして下さると嬉しいです

テーマ : Happyになるために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

楽になる。。

「選択に従って得た結果・・」かぁー。。
そうですね。
そう思うと、気が楽かな!?
それに神様は平等なんだし・・。

No title

どんなに多忙でも、桃子ちゃんのところには来ちゃうネ。
よくいろいろ辛いことがあって「神様なんかいない」とか「神様は平等じゃない」とかいう人がいるけど、違和感を持っていました。 だからT先生にあらためて言っていただけると安心します。
 そしてまた次回が楽しみなんですよねぇ。 ところで桃子ちゃん、クリスマスカードの意味は、年賀状のクリスチャン版ではないかと。 クリスマスカードによく Season's Greetings って書いてあるじゃない? だから 季節のご挨拶だと思うんですヨ。 余談ですみません。

桃子ちゃんもHappyなクリスマスを過ごしてくださいね~。 T先生もね(ついでみたいですみません)

シャイ姉ちゃんより

こんにちは

お母さんの価値ね
うん大事だと思います  実は私の母親は私が5年生の時にいなくなくなりました

家庭という基盤あってこその人生かなと思います 

ちなみに私は日本画を昨年から始めましたが美術学校も卒業していませんしデッサンから教えていただきました

人との出会いが自分の人生の道しるべかな

おー ちょっとコメントはずかしー

No title

リンク貼っていただき、凄い感激です。強制したみたいで恐縮です。日本人は、クリスチャンでもないのに、この日だけは、祝います。そういう人種でしょう。信仰、信条は自由ですから、良いのですが、イエス・マンはロボットです。芸術は、自己表現のきわみだと思います。人により、見方も違いますが、真髄を偽らず、絵にぶつけることが、T先生の言いたいことだと思いましたが・・素人の駄弁として、思い逃し下されば光栄です。!先ずはお礼まで!!☆

ボスさんへ

 「神様が罰を当てたんだ」って言葉を聞くと、神様ってとっても強制的で怖~い存在に思えてしまいますよね。
 
 だから私は“神様は罰なんて与えない”…これをT先生から聞いただけでも、ホッとしてしまいました。
 
 神様はやっぱりありがたくって、みんなを幸せにしてくれる存在ですi-178

 何事も自分が選択した結果…って考えると確かに楽になりますね♪
ボスさん、今日もありがとう !!

シャイドリーマーさんへ

シャイ姉ちゃん、こんなに妹桃子のブログを楽しみにしてくれるなんて…感激ですi-237

 神様不審に陥ってる人って、現在の辛さのせいで神様が見えなくなっちゃってるのかも…。
 でも、神様がいなかったら私達も存在しないわけで…。
 きっといつか神様は素晴らしい !! ということに気づくんでしょうね♪

 クリスマスカードは年賀状のクリスチャン版、Season's Greetingsですか…。
 教えてくれてありがとう !!

T先生にも今回のコメントのこと、伝えておきます♪
 
シャイ姉ちゃんも良いクリスマスを(^^)/

 

hiromi さんへ

お母様が…。
 じゃあ、人生の基盤が家庭にあるっていうことを痛いほど判っていらっしゃるんですね…。
 だから、お仕事を通して多くの家庭が幸せになれるよう一生懸命に配慮なさるんですね…。
 本当に頭が下がります。私もそんな仕事が出来るようがんばります!

日本画、昨年始めたんですね… 
 そうですねi-190 そんなに焦らなくてもいいのかもしれませんi-236 何事も機が熟してからの方がいいのかも…ってhiromiさんやT先生のお話を聞いて思ってしまいました。

ところで、“人との出会いが自分の人生の道しるべ”…
う~ん、素敵です~♪

 私もT先生と出会わなかったら、このブログやってなかっただろうし、未だに人生の迷路をぐるぐると回って出口がな~いって叫んでいたかもしれませんi-201

hiromiさん、今日もコメントありがとうございました(^^)* 

荒野鷹虎さんへ

 リンクの件、こちらからご報告に伺おうと思っていましたのに、遅れてしまってすみませんi-201 強制だなんて、とんでもないですi-237
 事後承認して頂き、ありがとうございましたi-194

芸術は自己表現の極み…。
 ロボットの絵には生命の躍動感が感じられないと…

上手なだけでは、人を感動させることなんて出来ないんですね。 
 
 表現したいって心の底から思う時、芸術は90%は完成しているものなのかもしれません。
 その思い、偽らざる真髄を得るために色んな経験が必要なのかなぁ。

T先生が言いたかったことを教えて頂き、ありがとうございました♪
プロフィール

小谷桃子

Powerd by
( 萌える!アバターメーカー)


Author:小谷桃子

ようこそ!桃子のつぶやき

桃子がこのブログを始めた理由

☆ T 先生のホームページ ☆
(PC用のHPです)



お知らせ
 いつも桃子のブログを応援下さいまして、ありがとうございます。
 新年に入りましてから、仕事が忙しくなりブログを定期的に更新することが困難になりました。
 ブログは不定期更新となりますが、続けて参ります。
 ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
もくじ
最初から順番に読めま~す♪
リンク
おすすめブログです!
是非、よっていって下さいね
ブックマーク ・ RSS
最新コメント
あしあと

最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
桃子のつぶやきCM
みんなの検索サイト!

ブログパーツ.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。